<   2017年 06月 ( 36 )   > この月の画像一覧

鳥たち。

d0191640_1464065.jpg

本日の作品。鳥。

銅線、粘土で先日から作っております。

※7/6 ナオユキさんのtalkLIVE。OA:Akihiro.W 19:30~ チケッチ1000円+投げ銭システム。

※7/8 多久和千絵・望月ゆみこ LIVE。19:30~ チケッチ前1000円当1500円 +1d
[PR]
by cafe-gallery-po | 2017-06-30 14:06

6/30

明日から7月…何とまぁ。

雨の音、良いです。雨の音も存在すると思いますが 雨が葉にあたる音、雨がアルマイトのバケツにあたる音、良いですよね。

~7/3まで 江津市鎌田典子さんによる展示 彩りの名前作品展 開催中です。

最近、粘土で鳥を作っているのに。何故かはわかりませんが作っております。また画像でご紹介できればと。
[PR]
by cafe-gallery-po | 2017-06-30 11:24

本日からの企画展示

6/29~7/3 鎌田典子さんによる 彩りの名前作品展。

是非お出かけ下さいませ。

7/6~Tシャツ展vol,3。

湿っぽさの朝。7月がもうそこに。
時間が一定に動いているかは僕にはわかりませんが 今日もPoの時間でゆったりと営業しようと思います。(11~18時)
[PR]
by cafe-gallery-po | 2017-06-29 09:00

今日は香月泰男さんに

d0191640_092592.jpg

今日は山口県長門の香月泰男美術館に行って来ました。今日も絵を通してですが香月泰男さんに会ってきました。きっと香月泰男さん、とても素敵な方です。
何度かこの美術館に来させていただいてますがあらためて。
遠かったけど途中の海沿いの道路からの景色はとてつもない美しさだったし、美術館も素敵な時間でした。
僕は今、 美術・芸術 に対して色々考えております。興味があれば聞いて下さい。世界を否定してしまう、いやフラットに戻してしまうような見方なので。

そして夜はある小説を読んで涙が止まらなくなりました。それに関しても興味があれば聞いて下さい。興味の無い人は聞かないで下さい。

では 夜はふける。
[PR]
by cafe-gallery-po | 2017-06-29 00:09

今日は定休日だったので

広島県立美術館・ひろしま美術館に行ってきました。

どうしてもアンリ・ルソー パブロ・ピカソ に会いたくて。勿論、絵を通してですが。
至福でした。
フィンセント・ファン・ゴッホ アメディオ・モディリアーニ マルク・シャガール クロード・モネ ミレーにユトリロにビュッフェにも会いました。鴨居 玲にも。ひろしま美術館、また行こう。僕にとっては時が止まったような時間でした。

そして夜はフットサル。 充実。充電。
[PR]
by cafe-gallery-po | 2017-06-27 22:29

-

d0191640_1231357.jpg

[PR]
by cafe-gallery-po | 2017-06-25 12:31

本日の作品

「appel the son 猫」
[PR]
by cafe-gallery-po | 2017-06-25 12:31

梅雨。

昨日、今日と梅雨らしい気候ですね。そうでないとね。
今日もPoは11~18時、ゆったりと営業致します。常設展示となっております。次の企画展示は「彩りの名前作品展」(鎌田典子さん)です。6/29~7/3。

7月の予定もまとめておりますのでまた店内でお手に取っていただけたらと思います。
[PR]
by cafe-gallery-po | 2017-06-25 10:44

本日の作品。フレーム

d0191640_12353153.jpg

本日の作品は約400×300のご注文フレーム。

昨晩はしずく石鹸のワークショップ、沢山のご参加ありがとうございました。

今日もゆったりと営業しております。~夜12時まで。
[PR]
by cafe-gallery-po | 2017-06-24 12:35

今日は

d0191640_1413199.jpg

オープン前からお客様でブログがこの時間に。

栞(しおり)コーナーができました。そして古着も少し入荷しました。

そして今夜は しずく石鹸のワークショップ(画像)。是非、ご参加下さいませ。


今朝はバス通勤でした。バス停のまわりを草刈りしてくれてるおじいさんと一緒にバスを待つ近所のおじいさん、「誰々は大正14年だけねぇ」「誰々は腰は曲がっとるがぁ内蔵はいい」「わしは1つ取ったがまだ良くならん」とか。僕はこの世代の人達に浄化されてる気がします。現代人と会うと濁っていくような歪んでいくような。濁っているのにさらに濁りたくない。なんて勝手に考えている邪悪な者ですねぇ。
自分が生きているようで見失い続けてるようで不思議な世界。しかし今日も有り、おそらくもしかしたら明日も来るので人に触れるのはいいなぁと感じれる人でありたいなぁと思います。
[PR]
by cafe-gallery-po | 2017-06-23 14:13